貸切りバス見積り・手配

 

img_bus

貸切バス

人数、目的、ご予算に合わせた最適な貸切バスをご提案させていただきます
ご旅程を設定される前に  【乗務員の労働時間についてのご案内】 をご一読ください
〔ご案内〕弊社は旅行会社のため、お客様のご要望内容にもとづいた「バス会社の空車状況やお見積りを確認後」
お客様へのご提案という順序となります。
お見積の算出には、発着時間、発着場所が必須となりますので、具体的な旅程をご準備ください

車種のご案内 座席一例

  • マイクロ
    価格がお手軽な貸切バスとして人気のマイクロバス。空港・冠婚葬祭などの送迎に便利です。
    また小グループ向けの日帰り観光バスとしても需要が高いです。 
  • 定員:約18~21名
  • ※有料道路代区分:中型車
  • 荷物専用のトランクルームが装備されていません。
     そのため、定員ギリギリの場合や乗り心地を優先される場合等は小型バスがお薦めです

マイクロ


  • 小型
    20名前後で、ある程度の移動距離があり、荷物も多めという場合にお薦めです。
  • 定員:約20~24名
  • ※有料道路代区分:中型車
    ※一般的に、バス会社の小型バスの保有台数が少ない傾向にあるため早い者勝ちです

小型


  • 中型
    20名~25名程度の団代旅行に向いています。トイレは装備されていせん。
  • 定員:約25~28名
  • ※有料道路代区分:大型車

中型


  • 大型
  • 定員:約28~45名
  • ※有料道路代区分:特大車
    ※道路事情等により、大型バスで侵入できない場所がありますので、発着場所や目的地の
     事前の下調べをお勧めいたします。

大型

貸切バス料金表(目安)

【貸切バス料金表(目安)税込(車両のみ・ワンマン)】

※「東京・千葉・埼玉」に共通した料金です。
※平日(月~金)午前9時から午後20時までの間の7時間
※2014年に入り、貸切バスの需要が予想以上に高まっており、年間を通じて供給がひっ迫しており ます。とりわけ、春(桜)・夏休み・秋(紅葉)のシーズンにおける、祝祭日、週末の場合、半年前から予約で埋まってしまうことも珍しくありません。
特に大型車に比べ保有数の少ない中型・小型・マイクロにつきましては、1-2ヵ月前より旅程の設定とご予約等のご準備をお勧めします。

車両区分 マイクロバス 小型バス 中型バス 大型バス
有料道路 料金区分 中型車 中型車 大型車 特大車
期間/定員 18〜20名 19〜24名 25〜28名 28~45名
4月上旬~4月中旬
(4/26頃~5/6頃 適用外)
¥50,000~ ¥60,000~ ¥65,000~ ¥75,000~
5月 ¥50,000~ ¥60,000~ ¥65,000~ ¥80,000~
6月 ¥55,000~ ¥62,000~ ¥68,000~ ¥80,000~
7月上旬 ¥55,000~ ¥62,000~ ¥68,000~ ¥80,000~
7月中旬~下旬 ¥55,000~ ¥62,000~ ¥68,000~ ¥80,000~
8月  ※8月~11月末までの週末・連休は早い者勝ちです ¥60,000~ ¥68,000~ ¥73,000~ ¥80,000~
9月 ¥60,000~ ¥68,000~ ¥73,000~ ¥75,000
10月 ¥60,000~ ¥68,000~ ¥73,000~ ¥75,000~
11月 ¥60,000~ ¥68,000~ ¥73,000~ ¥75,000~
12月(12/21-1/6 適用外) ¥55,000~ ¥62,000~ ¥68,000~ ¥70,000~
1月 ¥55,000~ ¥62,000~ ¥68,000~ ¥70,000~
2月(旧正月期間適用外) ¥55,000~ ¥62,000~ ¥68,000~ ¥70,000~
3月 ¥55,000~ ¥65,000~ ¥70,000~ ¥70,000~
成田空港⇔都内ホテル直行送迎 ¥50,000~ ¥55,000~ ¥65,000~ ¥75,000~
羽田空港⇔都内ホテル直行送迎 ¥48,000~ ¥50,000~ ¥60,000~ ¥70,000~
土日祝加算(目安) ¥4,000 ¥5,000 ¥7,000 ¥8,000
超過時間加算(1時間毎) ¥4,000 ¥5,000 ¥7,000 ¥8,000

注意事項

1. 表示料金は、すべて税込価格です。また、あくまでも目安額であり、実際の利用日や旅程、或いは混雑状況、ご利用条件により表示料金は異なります。そのため実際は、お問い合わせいただく毎に、お見積金額を算出させていただきます。

2. 「東京・千葉・埼玉」を基準とした共通料金であり、以外の地域については、表示金額より高くなります。

別途、「お見積り依頼フォーム」にてお問い合わせください。

3. 基本利用時間・距離は、午前8時~午後20時までの間、最大1日7時間、距離は180㎞以内のご利用となります。基本利用時間を超過する場合、1時間当たり表示の超過料金が加算されます。

4. ①配車時間が午前8時以前の場合及び遠隔地の場合、②下車・解散時刻が午後20時以降となる場合、超過料金とは別に、乗務員の前泊・後泊及び車用の駐車場の確保が必要となります。

5. バスはドライバーのみのワンマンです。また一般的に乗務員は、外国語対応いたしておりません。

6.夜行の貸切バスのご利用はお受けいたしおりません

●上記の料金に含まれない別途費用項目

1. 有料高速道路代(お客様が実際に乗車されている区間)

2. 駐車場代金

3. 回送料金(バスの車庫から集合場所及び解散・下車場所からバスの車庫までの有料高速道路代)

4. 乗務員の食事費用(目安:朝1,000円程度、昼1,000円程度、夜1,500円程度、心付け1,500円~2,000円程度)※別途、食事を手配する場合は不要です。

5. 乗務員の前泊・後泊費用及び車用の駐車費用(※必要な場合のみ 基本:お客様手配)

6. 通訳ガイド費用(※必要な場合のみ ガイドの諸経費:食事代、宿泊代、交通費、通信費など)

※上記別途費用は、ご希望であればお見積もり算出時に、各項目の費用(概算)を含めてお見積額をご提案することも可能です。ご希望ない場合は、通常バス代金のみをご提案し、別途費用項目は、「当日お客様による現地払い」となります。

※お支払いは事前に日本円にて「口座振り込み」となります。カードでのお支払い、後清算はお受けいたしておりません(取消料も同様です)

有料道路料金区分

車両区分…大型バス⇒特大車、中型バス⇒大型車、小型バス・マイクロバス、ミニバス⇒中型車

貸切観光バスの安全な運行のためのお願い

バス運転者の労働条件の改善を図るため、労働大臣告示「自動車運転者の労働時間等の改善
のための基準」(改善基準告示)が策定されています。

【バス運転者の労働時間等の改善基準のポイント】
①国土交通省自動車局(平成25年6月7日)http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/dl/kousokubus-04.pdf
②厚生労働省 「バス運転者の労働時間等の改善基準のポイント」
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kantoku/dl/040330

弊社では、乗務員の過労に起因する事故等の発生防止のため、 上記基準以上を厳守してまいります。 そのため、ご希望の旅程によっては、乗務員の交代要員を要する場合や 前泊・後泊が必要になる場合がりますので予めご了承ください。